狭小敷地の平屋の間取り



狭小な敷地に細長い間取りを作ってみる
実際の敷地の大きさが不明なので、
多少寸法を調整してほしい。
LDKと寝室になる和室
バス トイレ 洗面脱衣 もの入れになる納戸
最低限のスペースでの平屋の間取りになっている。

高齢化して一人になった場合、
敷地の一角に平屋を建築して暮らしていく例も多い
その場合敷地の一角なので十分な敷地が得られないため
間取りの制約は受けていく。

土地の大きさ 間口23m×3m×4m
接道 東道路
用途地域 -
壁面後退 50cm
階数 平屋
建物の規模 18坪
必要な部屋
間取の要望
西側に二階建てあり

家族構成 家族は1人

※依頼する場合は敷地条件や要望を詳細に書きましょう。
間取り不可能な場合があります。

トップページへ行く

注文住宅・無料プランニングサービス

スポンサードリンク



Copyright (C) 2013 企画サービス:注文住宅間取データバンク 
inserted by FC2 system